Beautiful Architectures in Germany – ドイツの美しい建築 –

アーヘン大聖堂 (Aachen Cathedral)

9世紀、カロリング朝時代に建てられた大聖堂。ドイツ最古の宮殿教会で、10世紀から16世紀までは神聖ローマ帝国皇帝の戴冠式が行われました。キリスト教で「8」は復活を意味する神聖で象徴的な数字であり、堂内の中心部は八角形のドームになっています。


名称:アーヘン大聖堂 (Aachen Cathedral)
所在地:Domhof 1, 52062 Aachen, GERMANY
WEBSITE:https://www.aachenerdom.de/en/


ヴァルトブルク城 (Schloss Wartburg)

ドイツ・テューリンゲン州にある古城。16世紀、宗教改革の指導者/マルティン・ルターが国外追放になった際に身を隠した城として知られ、城内で新約聖書のドイツ語翻訳を完成させました。ルターが使用していた一室は現在も厳重に保存されており、当時の様子をうかがうことができます。


名称:ヴァルトブルク城 (Schloss Wartburg)
所在地:Auf d. Wartburg 1, 99817 Eisenach, GERMANY
WEBSITE:https://www.wartburg.de/


バイロイト辺境伯歌劇場 (Margravial Opera House Bayreuth)

18世紀バイエルン州・バイロイトに建てられた世界で最も美しいバロック劇場の一つ。重厚な外観に対して、劇場内は曲線を多用し、絵画や彫刻など華麗な装飾が至るところに施されています。その豪華絢爛な内装は、3D映像で体験することもできます。→ https://www.360-bayern.de/panos/schlbay/ofra/bayr-oper/index.htm


名称:バイロイト辺境伯歌劇場 (Margravial Opera House Bayreuth)
所在地:Opernstraße 14, 95444 Bayreuth, GERMANY
WEBSITE:https://www.schloesser.bayern.de/deutsch/schloss/objekte/bay_oper.htm


サンスーシ宮殿 (Sanssouci Palace)

18世紀ポツダムに建てられたロココ様式の宮殿。プロイセン王フリードリヒ2世の命によって「夏の離宮」として建てられた建物ですが、設計には王自身も関わったのだとか。平屋建てで室数12室と宮殿の中では小さめであるものの、室内は壁から天井まで豪華な装飾が施されています。


名称:サンスーシ宮殿 (Sanssouci Palace)
所在地:Maulbeerallee, 14469 Potsdam, GERMANY
WEBSITE:https://www.spsg.de/en/palaces-gardens/object/sanssouci-palace/


アルブレヒト城 (Schloss Albrechtsburg)

15世紀に建造されたドイツ・マイセンにある古城。ザクセン選帝侯とポーランド国王を兼任したアウグスト2世は熱狂的な芸術作品の蒐集家で、1710年城内に磁器製作所を設立して、世界的に有名なマイセン磁器の生産が19世紀まで行われていました。


名称:アルブレヒト城 (Schloss Albrechtsburg)
所在地:Domplatz 1, 01662 Meißen, GERMANY
WEBSITE:https://www.albrechtsburg-meissen.de/en/home/


シュヴェリーン城 (Schloss Schweriner)

ドイツ北東部メクレンブルク=フォアポンメルン州の州都・シュヴェリーンにある城。町の中心にあるシュヴェリーン湖に浮かぶ小島に建てられた古城で、「湖上の宝石」と称されるほどの美しい建物として知られています。

もともとこの地にスラヴ人が城を建てたことが始まりで、長年の歴史とともに増改築が重ねられ19世紀に今日の姿になったといわれています。現在、城内は博物館として一般公開されており、一部室内が見学できるほか、18~19世紀の貴重なコレクションを鑑賞することができます。


名称:シュヴェリーン城 (Schloss Schweriner)
所在地:Lennéstraße 1, 19053 Schwerin, GERMANY
WEBSITE:https://www.schwerin.de/en/visit-schwerin/attractions/schwerin-castle/


マリエンブルク城 (Schloss Marienburg)

ドイツ・ニーダーザクセン州にあるお城。ハノーバー王家最後の国王ゲオルク5世が王妃への誕生日プレゼントとして、1858~1869年にかけて建造されたものです。しかし、1866年の普墺戦争でゲオルク5世が王位を追われたことで、城にはわずかな期間しか住むことができなかったそう。


名称:マリエンブルク城 (Schloss Marienburg)
所在地:Marienberg 1, 30982 Pattensen, GERMANY
WEBSITE:https://www.schloss-marienburg.de/en/


出典

・Architectural Digest:https://www.architecturaldigest.com/story/most-iconic-buildings-around-the-world
・世界でいちばん素敵な建築の教室 田所辰之助 (監修), 川嶋勝 (監修)
・いちばん美しい世界の絶景遺産 ナショナル ジオグラフィック (編集)
・世界の美しいお城と宮殿 ワン・パブリッシング (編集)
・世界の絶景1000 (英和ムック)

Local Cuisines in Romania – ルーマニアの郷土料理 –

ママリーガ (Mămăligă) ルーマニアの代表的な主食の一つ。トウモロコシの粉を炊いたもので、チーズやサワークリーム、肉料理と一緒に食べます。かつてはパンの代用として農民たちの間で親しまれた歴史があり、女性はママリー […]

Read More

Local Cuisines in Portugal – ポルトガルの郷土料理 –

カルドヴェルデ (Caldo Verde) ケールやじゃがいも、チョリソーなどを用いて作られるポルトガルのスープ。北部発祥とされていますが、現在はポルトガル全土で広く親しまれおり、パンと一緒に供されるのが一般的です。日常 […]

Read More

Local Cuisines in Poland – ポーランドの郷土料理 –

ジュレック (Żurek) ライ麦を発酵させて作るポーランドのスープ。ソーセージやベーコン、ハムなどの肉類、野菜、ゆで卵などから作られ、類似した料理は東欧諸国で広く親しまれています。 またの名を「ジュル(Żur)」といい […]

Read More
PAGE TOP