Festive Dishes in India – インドの行事食 –

サディヤ (Sadhya)

インド・ケーララ州の伝統的な収穫祭「オナム」の料理。このお祭りは、インド神話に登場するマハーバリ王を称える行事で、例年8月~9月頃の10日間にわたってボートレースや伝統舞踊などが行われます。この期間、オオバコの葉の上に様々な菜食のおかずやごはんが載せられた「サディヤ」が振舞われます。

ビリヤニ (Biryani)

インド風炊き込みご飯。その起源には諸説ありますが、ムガル帝国時代にペルシャから伝わったとされています。婚礼料理から日常的な食事まで幅広く親しまれており、まさにインドの国民食の一つと言っても過言ではありません。

主な材料として米(バスマティ)、スパイス、肉、卵、野菜などが挙げられますが、他にもドライフルーツやナッツ、ヨーグルトなどバリエーション溢れるビリヤニが楽しめます。

キール (Kheer)

インドのスパイス入りミルク粥。米または春雨やタピオカを砂糖と牛乳で煮た後、ドライフルーツやナッツ、カルダモン、サフランなどで風味付けをして作られます。

「パヤサム」や「フィルニ」など地域によって名称が異なりますが、多くの場合イスラム教やヒンドゥー教の宗教行事の際に食べる習慣があります。

モーダカ (Modak)

インドの郷土菓子。米粉または小麦粉の生地に刻んだココナッツやジャグリー(粗糖)、カルダモン、サフランなどを包んで、蒸すもしくは揚げて作られます。ヒンドゥー教の神ガネーシャの好物として知られ、彼の生誕を祝う祭り “ガネーシュ・チャトゥルティー”ではモーダカが神前に供えられます。

RECOMMENDED POST

Local Cuisines in Morocco – モロッコの郷土料理 –

タジン (Tajine) モロッコの郷土料理の一つ。牛肉や玉ねぎ、ニンニクにスパイスを加えてタジンで調理した料理です。タジンとは、円錐型の蓋をした容器のこと。砂漠地方にあるモロッコでは、水が貴重なことから食材から出る水蒸 […]

Read More

Local Cuisines in South Africa – 南アフリカの郷土料理 –

バニーチャウ (Bunny Chow) 中の生地をくりぬいた食パンにカレーを詰めた料理。南アフリカ東海岸にある港町・ダーバンが発祥とされ、インド系アフリカ人によって生み出されたといわれています。イギリス統治時代のインドで […]

Read More

Local Cuisines in Ethiopia – エチオピアの郷土料理 –

インジェラ (Injera) エチオピアのクレープのように平たいパン。テフと呼ばれる穀物の練粉を発酵させ、薄く焼いたもので、エチオピアでは主食として食されています。インジェラの上には色とりどりのおかずが乗せられ、各々をく […]

Read More
PAGE TOP