Festive Dishes in Ireland – アイルランドの行事食 –

コルカノン (Colcannon)

ケールやキャベツ、バター、ミルクなどが入ったアイルランドのマッシュポテト。ハロウィンや聖パトリックの日の定番料理として知られています。ハロウィンにおいては料理の中に指輪やコインが隠され、占いゲームをする習慣があるそうです。

バームブラック (Barmbrack)

アイルランドの伝統的なパン(ケーキ)。アイルランドでは毎年ハロウィンの時期に食されるもので、ゲール語で「斑点のあるパン」を意味します。生地の中には硬貨や指輪、布切れなどが入っており、どのアイテムが当たるかで運勢を占う習慣があります。

ボクスティ (Boxty)

アイルランドの伝統的なポテトパンケーキ。細かくすりおろしたジャガイモやバター、小麦粉などから作られるもので、そのままいただくこともあれば、生地に肉や野菜を巻いていただくこともあります。アイルランドの祝日・聖ブリジットの日(2月1日)の定番料理としても知られています。

ベーコン & キャベッジ (Bacon and Cabbage)

アイルランドの伝統的な料理の一つ。塩漬けしたベーコンとキャベツを煮込んだシンプルな料理で、アイルランドの祝日/セントパトリックスデー(3月17日)に食べる習慣があります。付け合わせの野菜やホワイトソースと一緒にいただきます。

スパイスドビーフ (Spiced Beef)

アイルランドのクリスマスの定番料理。主にアイルランド南部・コークで親しまれている肉料理で、スパイス漬けにした牛肉を水やギネスなどで煮たり、蒸したり、焼いたりして作られます。その歴史は数世紀前に遡るとされており、当時は食材の保存手段としてこのような味付けがされていたそうです。

かつてはイギリスやウェールズでも親しまれていた料理であり、19世紀に書かれたイギリスのレシピ本にも記録が残されています。

RECOMMENDED POST

Local Cuisines in Morocco – モロッコの郷土料理 –

タジン (Tajine) モロッコの郷土料理の一つ。牛肉や玉ねぎ、ニンニクにスパイスを加えてタジンで調理した料理です。タジンとは、円錐型の蓋をした容器のこと。砂漠地方にあるモロッコでは、水が貴重なことから食材から出る水蒸 […]

Read More

Local Cuisines in South Africa – 南アフリカの郷土料理 –

バニーチャウ (Bunny Chow) 中の生地をくりぬいた食パンにカレーを詰めた料理。南アフリカ東海岸にある港町・ダーバンが発祥とされ、インド系アフリカ人によって生み出されたといわれています。イギリス統治時代のインドで […]

Read More

Local Cuisines in Ethiopia – エチオピアの郷土料理 –

インジェラ (Injera) エチオピアのクレープのように平たいパン。テフと呼ばれる穀物の練粉を発酵させ、薄く焼いたもので、エチオピアでは主食として食されています。インジェラの上には色とりどりのおかずが乗せられ、各々をく […]

Read More
PAGE TOP