Local Cuisines in Russia – ロシアの郷土料理 –

ビーフ・ストロガノフ (Beef Stroganoff)

牛肉・玉ねぎ・マッシュルームを炒めて、サワークリームが入ったソースで煮込んだ料理。19世紀ロシア帝国時代に貴族ストロガノフ家の料理長が考案したといわれています。(諸説あり)日本ではご飯にかけて食べるのが主流ですが、ロシアではパスタにかけたり、マッシュポテトを添えたりして頂きます。

ブリヌイ (Blini)

そば粉の生地を薄く焼いたロシアのクレープ。ジャムやサワークリームを塗ったり、イクラやサーモンを包んでいただきます。ちなみに「イクラ」はロシア語からきた言葉で、「魚の卵」を意味します。古いスラブの祭り「マースレ二ツァ」では、伝統的にブリヌイを食べる習慣があります。

ペリメニ (Pelmeni)

薄く小さめの生地に具材を包んでゆでた、水餃子のような料理で、サワークリームやバターと一緒にいただきます。中の具材は牛・豚のひき肉が一般的ですが、店や家庭によって魚、きのこ類など様々なものがあります。

ピロシキ (Pirozhki)

ロシアの屋台の定番料理の一つ。生地に肉や魚、卵、キノコ、キャベツなど様々な具材を詰め、揚げたり焼いたりして作られます。セイボリー系のものが一般的ですが、ジャムや果物が入った菓子パン風のものもあります。

RECOMMENDED POST

Local Cuisines in Morocco – モロッコの郷土料理 –

タジン (Tajine) モロッコの郷土料理の一つ。牛肉や玉ねぎ、ニンニクにスパイスを加えてタジンで調理した料理です。タジンとは、円錐型の蓋をした容器のこと。砂漠地方にあるモロッコでは、水が貴重なことから食材から出る水蒸 […]

Read More

Local Cuisines in South Africa – 南アフリカの郷土料理 –

バニーチャウ (Bunny Chow) 中の生地をくりぬいた食パンにカレーを詰めた料理。南アフリカ東海岸にある港町・ダーバンが発祥とされ、インド系アフリカ人によって生み出されたといわれています。イギリス統治時代のインドで […]

Read More

Local Cuisines in Ethiopia – エチオピアの郷土料理 –

インジェラ (Injera) エチオピアのクレープのように平たいパン。テフと呼ばれる穀物の練粉を発酵させ、薄く焼いたもので、エチオピアでは主食として食されています。インジェラの上には色とりどりのおかずが乗せられ、各々をく […]

Read More
PAGE TOP