Local Desserts in Brazil – ブラジルの郷土菓子 –

ボロ デ ブリガデイロ (Bolo de Brigadeiro)

ブラジルのチョコレート菓子“ブリガデイロ”で飾られたケーキ。ブリガデイロとは、ポルトガル語で“准将”を意味し、20世紀のブラジルの政治家エドゥアルド・ゴメスに由来します。デザートととしてはもちろん、誕生日パーティーの定番のお菓子としても親しまれています。

マリアモーレ (Maria Mole)

ブラジル南東部・サンパウロ発祥のお菓子。砂糖やゼラチン、卵白などから作られるもので、周りはすりおろしたココナッツで覆われています。ブラジルの6月の祭り“フェスタジュニーナ”での定番のお菓子としても知られています。

ブリガデイロ (Brigadeiro)

1940年代、空軍少将の妻が資金集めのパーティーのもてなし品として考案したボンボンショコラです。そこから、「ブリガデイロ(少将)」と名付けられました。トリュフに似ていて、チョコスプレーがかかっています。

ボロデロロ (Bolo de Rolo)

ブラジル北東部・ペルナンブコ州を起源とする伝統的なお菓子。グアバペーストが塗られた薄い生地を巻いて作られたもので、ホイップクリームやアイスクリームが添えられて提供されるのが一般的です。2008年には、政府によってペルナンブコ州の文化遺産として認定されました。

RECOMMENDED POST

Popular Breakfasts in Africa – アフリカの朝ごはん –

インジェラ (Injera)、エチオピア エチオピアのクレープのように平たいパン。テフと呼ばれる穀物の練粉を発酵させ、薄く焼いたもので、エチオピアでは主食として食されています。インジェラの上には色とりどりのおかずが乗せら […]

Read More

A Variety of Cakes in Ireland – アイルランドのケーキ –

アイリッシュ・アップル・ケーキ (Irish Apple Cake) アイルランド風アップルケーキ。朝食やおやつとして食べられることが一般的ですが、アイルランドの祝日/セントパトリックスデー(3月17日)にも食 […]

Read More

Local Desserts in Ireland – アイルランドの郷土菓子 –

アイリッシュ・アップル・ケーキ (Irish Apple Cake) アイルランド風アップルケーキ。朝食やおやつとして食べられることが一般的ですが、アイルランドの祝日/セントパトリックスデー(3月17日)にも食 […]

Read More
PAGE TOP