Traditional Festivals in Mexico – メキシコの伝統的な祭り –

Photo by Renee Grayson

死者の日 (Día de Muertos)

メキシコで例年11月2~3日に開催されるお祭りです。死者の魂を迎えてお祝いする行事で、家族や友人が集まり故人への思いを語り合います。

マリーゴールドやフルーツで華やかに装飾された祭壇が設けられ、故人が好きだったものをお供えします。ちなみにマリーゴールドは死者が通る道を表しています。

Photo by S Pakhrin

ゲラゲッツァ (Guelaguetza)

メキシコ・オアハカ州で毎年7月に催される伝統行事。ゲラゲッツァとは州内中東部を中心に居住するサポテコ族の言葉で「互いに助け合う」という意味をもち、伝統舞踊を披露したダンサーたちが地元の特産品を贈り物として観客に捧げるパフォーマンスがあります。

Photo by Alonso Cerro

パラチコ祭 (Parachicos)

メキシコのチャパ・デ・コルソで毎年1月に開催されるお祭り。この町の守護聖人をお祝いする行事で、愉快な仮面を付けた人々がマラカスを振り鳴らしながら町を練り歩きます。2010年ユネスコの無形文化遺産にも登録されました。 

諸説あるものの、パラチコは「子どものために」という意味があり、病に苦しんでいた子どものために町の人々が仮装をして踊ったことがはじまりであるといわれています。(諸説あり) 

メキシコのカーニバル (Carnival in Mexico)

スペイン統治時代に伝わったとされる伝統的なお祭り。ヨーロッパと同様、色鮮やかな衣装に身を包んだ人々や華やかに装飾された山車によるパレードが行われますが、メキシコ土着の文化と融合したことで独特な音楽やダンスを目にすることができます。

数あるメキシコのカーニバルの中でも、ベラクルスとマサトランで催されるカーニバルが規模が大きいとされています。

RECOMMEND

世界の祭りと衣装

さまざまな民族がみせる、豪華絢爛な文化の競演
華々しいカーニバルから、伝説上の生き物に仮装する伝統的な祭礼など、衣装や装飾が特徴的な世界各国の祭りを紹介します。人々の熱狂を写し取った写真とともに、祭りの歴史や成り立ちも解説。多彩な祭りと衣装が映し出す、文化の多様さに驚かされる1冊です。

RECOMMENDED POST

Local Cuisines in Peru – ペルーの郷土料理 –

カウサ・レジェーナ (Causa Rellena) ペルーの郷土料理の一つ。アヒ・アマリージョ(黄色い唐辛子)やレモンなどが入ったマッシュポテトと、鶏肉やマグロ、アボカドなどの具材を、層になるよう型に入れて仕上げた”ペル […]

Read More

Local Cuisines in Brazil – ブラジルの郷土料理 –

パステル (Pastel) ブラジルの代表的なファーストフードの一つ。生地の中身はチキンや牛ひき肉、チーズなどセイボリー系の他、チョコレートやバナナ、イチゴなどスイーツ系のものもあります。その起源は諸説ありますが、20世 […]

Read More

Local Cuisines in Chile – チリの郷土料理 –

パステル・デ・ハイバ (Pastel de Jaiba) チリの郷土料理の一つ。カニをはじめとした魚介類や玉ねぎ、にんにく、生クリーム、チーズ、スパイス類から作られるキャセロールで、伝統的なものは土鍋で作られま […]

Read More
PAGE TOP